栄養士・管理栄養士とは 栄養士・管理栄養士とは

栄養士・管理栄養士の主な業務は栄養指導で、食生活の改善や栄養管理などを通じて、人々の健康の保持、増進を目的としています。管理栄養士は、疾病者の栄養指導、給食管理などより深い専門知識や技術を必要とする業務を行います。栄養士・管理栄養士の活動範囲は非常に広く、保健所・教育委員会などの行政関係、病院・診療所などの医療機関、福祉施設や各種給食施設における栄養指導のほか、栄養・食糧関係の研究機関、食品会社やスポーツセンターの栄養相談などの業務を行っています。


栄養士・管理栄養士コラム

今月のピックアップ書籍【同文書院:調理学の基本 第五版 ―おいしさと健康を目指す―】

information

会員校限定

協会おすすめテキストを紹介する今月のピックアップ書籍を更新しました!出版社:同文書院書 籍:調理学の基本 第五版 ―おいしさと健康を目指す―おすすめポイントは!令和元年にまとまった「管理栄養士・栄養士...

<会員校の皆さまへ>東京栄養サミット2020について

information

会員校限定

厚生労働省健康局健康課栄養指導室より連絡です。東京栄養サミット2020について「東京栄養サミット2020厚生労働省準備本部」の第1回会合が開催されました。日本の栄養政策を取りまとめたパンフレットが参考...

<会員校の皆さまへ>平成30年「国民健康・栄養調査」の結果が公開されました

information

会員校限定

厚生労働省健康局健康課栄養指導室からの連絡です。平成30年「国民健康・栄養調査」の結果が公開されました。~所得により生活習慣や食生活に差~このたび、平成30年11月に実施した「国民健康・栄養調査」の結...

<求人募集>国際学院埼玉短期大学 助手または副手を募集しています

教員公募

1.職 名 助手又は副手2.所 属 健康栄養学科3.募集人員 1名4.採用予定日 令和2年4月1日5.担当職務 主な職務内容 ①栄養士養成課程における実験・実習及び演習等の教育補助 ②大学職員としての...

コラム一覧を見る

全国栄養士養成施設協会とは

当協会は、昭和33年9月27日に任意団体として設立され、昭和40年6月22日に社団法人として厚生労働省の設立認可を受け、平成25年12月1日から一般社団法人として、栄養士・管理栄養士養成施設設置の趣旨に基づき、栄養士・管理栄養士教育の内容や、養成施設の運営の充実と振興をはかるとともに、栄養の確保、改善に関する調査研究や養成制度に係る検討を行い、国民の健康の維持向上に寄与することを目的としています。指定認可栄養士養成施設270施設のうち266施設が加盟しています。(平成28年現在)

協会概要へ

お問い合わせ

当協会に関するご質問や実力認定試験などのご相談・ご質問はお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォームへ