管理栄養士さとかんが行く!「栄養士実力認定試験」の締め切り迫る!

全国栄養士養成施設協会‐栄養士・管理栄養士をサポート > コラム > 管理栄養士さとかんが行く!「栄養士実力認定試験」の締め切り迫る!

管理栄養士さとかんが行く!「栄養士実力認定試験」の締め切り迫る!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

栄養士法が1947年に制定されてから今年で70年。
その間に、国家資格である栄養士は平成26年までに1,023,005人、管理栄養士は平成27年までに205,267人誕生しています。(厚生労働省HPより)

栄養士としての総合的な習熟度の判定は? 
各養成所施設での個人の成績は、期末テストなどで推し量ることはできますが、全国レベルでの自分の立ち位置を知るには?
そんな疑問を持ちながら、就職活動や進学について考えていませんか。その悩み、ここで解決しましょう。


「栄養士実力認定試験」が2017年12月10日(日)に実施されます。


2016年は1万人以上が参加している栄養士実力認定試験。今年で14回目を迎えます。
栄養士カリキュラムなどを参考に、栄養士実力認定試験ガイドラインが作成(平成26年)されました。

試験は14科目。
今年度から、総合力問題が5問増えて、85問になります。教科ごとに平均点が示され、あなたが得意とする分野、これから強化すべき点、全国平均との比較ができ立ち位置が明確になるなどメリットがたくさん。
栄養士養成施設の皆さんは実力テストとして、管理栄養士を目指す方は基礎となる栄養士の実力確認として、試験に参加しています。



過去問題集も出版されています。

この試験結果は、就職活動時の指標として履歴書に記入することが可能です。
また、自己研鑽の評価基準の一つとして、企業が利用している例もあります。今後は社会的にさらに認知度の高い試験になっていくのではないでしょうか。
年に一度のこのチャンスを逃さないで。10月13日(金)が締め切りです。
実力認定試験については、各養成施設または、当協会事務局までお問合せください。

次に、管理栄養士さとかんが突撃取材に行く場所は? 乞うご期待です!




 
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加