鹿児島純心女子大学

TOP > 学校案内 > 九州・沖縄 > 鹿児島県 > 鹿児島純心女子大学

毎年、高い就職率を維持。資格を複数取得可能。グローバル社会で活躍できる教養豊かな女性を育成します。

  • 管理栄養士課程
学部・学科 看護栄養学部健康栄養学科
住所 鹿児島県薩摩川内市天辰町2365番地
電話番号 0996-23-5311
  • 鹿児島純心女子大学
  • 鹿児島純心女子大学
  • 鹿児島純心女子大学
  • 鹿児島純心女子大学
  • 鹿児島純心女子大学

学校の特徴

本学は、「カトリック精神に基づく人格教育を行い、有為な人材を育成する」ことを教育の理念とし、「聖母マリアのように神様にも人にも喜ばれる女性の育成」を建学の精神に掲げています。この建学の精神の土台のもと、専門的な知識・技能を磨き、自立して品位ある女性を育成しています。  また、女子大学の特性を生かし、様々な学生活動の中で、主体性が育まれるチャンスが数多くあります。特に本学の4学科、「ことばと文化学科」「こども学科」「看護学科」「健康栄養学科」それぞれの学科の特性を生かした地域貢献活動やボランティア活動、女性だけで企画・運営する大学祭とその他の学内行事等を通して、「コミュニケーション力」と「主体性」が培われます。

学校の特徴

受験生の皆様へ

本学の健康栄養学科では管理栄養士を養成します。管理栄養士は高度な栄養管理を行います。その基礎となる専門科目の前に、『いのち・食』について考える科目を取り入れ、高い専門性と豊かな人間性を備えた管理栄養士の要請を目指しています。  また、中学校・高等学校教諭一種免許状(家庭)、栄養教諭一種免許状、フードサイエンティストなどの資格を取得することができます。  卒業後の活躍分野は多彩です。 人間として、女性として大切な基礎教養・思考力を高めるとともに、社会環境や人体の構造や疾病について学び、多角的に“食”を見つめています。また、現場での臨地実習や公開講座『さわやか健康栄養教室』の企画・参加により、社会との関わり合いの中で実践力と社会性を育み、食の学びを深めています。 本学科でこころを磨き、広い視野と高度な専門性、健全な社会性、そして的確な実践力と時代に対応する国際性を身に付けた多くの卒業生が、その専門性を活かした職種で活躍しています。

学校の特徴