栄養士実力認定試験の一般受験(既卒者)について

全国栄養士養成施設協会‐栄養士・管理栄養士をサポート > 栄養士実力認定試験の一般受験(既卒者)について

一般受験(既卒者)の栄養士実力認定試験の受験について

※令和4年の一般受験受の受付は、まだ開始していません。
 ご質問等は、本ページ一番下の「お問い合わせフォーム」のボタンをクリック
 してください。

令和4年
(2022年度)

試験日
令和4年(2022年)12月11日(日) 10:00-12:00
 ※学校によっては、前日の10日(土)に実施する場合もあり。

養成施設を卒業した方であれば、栄養士実力認定試験の受験資格があります。
受験回数の制限は廃止されました。
原則として、ご卒業された管理栄養士・栄養士養成施設に直接、お申込をしてください。
ただし、以下の条件に当てはまる場合のみ、協会事務局で受け付けています。
・出身校が廃止になり現存していない=>出身校を探してみる
・引っ越し等で、出身校と離れた地域に住んでいる
・出身校が、栄養士実力認定試験に参加していない

協会事務局にお申し込まれた方を「一般受験者」、卒業校に直接申し込まれた方を「既卒者」とお呼びしています。
栄養士実力認定試験の出題科目やガイドライン、評価方法はこちらをクリック

一般受験(既卒者)に必要な書類と提出方法

【必要書類】
 ①証明写真(お顔がわかる写真)のデータ・・・スマホで撮影もしくは証明写真をスマホ等で撮影してください。
 ②栄養士免許のデータ・・・スマホ等で栄養士免許を撮影してください。

【提出方法】
 メールでお申し込みがあった後、「一般受験専用申込サイト」をご案内します。必要事項を入力し、上記①と②のデータをアップロードしてください。

受験料と支払い方法

受験料は4000円です。
請求書をお送りいたしますので、指定の口座へお振込みください。
請求書は、申込書到着後2週間以内に発行します。振り込み手数料は、ご負担をお願いしています。

試験会場について

試験会場は、栄養士実力認定試験に受験参加する全国の養成施設が対象になります。
お住まいの場所に近い養成施設や、ご希望の都道府県などをお聞きし、事務局で試験会場(養成施設)をお探しします。

一般受験(既卒者)に関するお問い合わせ

栄養士実力認定試験や一般受験に関してのご質問はこちらからどうぞ。



お問合せフォーム